ランタン

キャンプにおすすめしたい充電式小型LEDランタン8選

キャンプにおすすめしたい充電式小型LEDランタン

ソロキャンプはもちろんグループキャンプでも活躍する充電式の小型LEDランタン。高い光量と携帯性を併せ持ちキャンプの主流となりつつありますが、中には入手困難なランタンも登場しています。

そんなキャンプで主流となっているおすすめの小型LEDランタンたちをご紹介します。

Goal Zero「LIGHTHOUSE micro FLASH」

Goal Zero LIGHTHOUSE micro FLASH

コスパ最強のコンパクトLEDランタンです。スタイリッシュなデザインと洗練された機能がキャンパーの間で支持され入手困難な人気アイテムに。各方面のガレージブランドでカスタムパーツが独自開発され、自分好みにカスタムできるなど便利さに加え楽しみ方も多岐に渡ったランタンとなっています。

  • 定価価格:4,290円(税込)
  • 重量:68g
  • サイズ:9.3 × 3.7cm
  • 光量:最大150ルーメン
  • 連続使用時間:7~170時間
  • インジケータ(充電残量表示):あり
  • フラッシュライト(懐中電灯):あり
  • 電子機器への充電:不可

こちらもCHECK

Goal Zero LIGHTHOUSE micro FLASH
【噂は本当だった!】ゴールゼロがホームセンターで販売されていたので即購入!

続きを見る

Goal Zero「LIGHTHOUSE micro」

Goal Zero「LIGHTHOUSE micro」

「LIGHTHOUSE micro FLASH」の兄弟ランタンです。「LIGHTHOUSE micro FLASH」と同じく入手困難な人気アイテムで、その違いはフラッシュライト(懐中電灯)が装備されていない点。その分価格も安くなっています。

  • 定価価格:3,080円(税込)
  • 重量:68g
  • サイズ:9.3 × 3.7cm
  • 光量:最大150ルーメン
  • 連続使用時間:7~170時間
  • インジケータ(充電残量表示):あり
  • フラッシュライト(懐中電灯):なし
  • 電子機器への充電:不可

Ledlenser「ML4」

Ledlenser「ML4」

ドイツ生まれの小型LEDランタンです。充電タイプの乾電池式なので劣化したら取り替えることが可能。赤色点灯モードなども搭載されています。ゴールゼロと同じく各方面のガレージブランドでカスタムパーツが独自開発されているのでカスタムも楽しむことができます。ゴールゼロと人気を2分するほどのランタンですがこちらは比較的入手しやすいモデルです。

  • 定価価格:4,950円(税込)
  • 重量:71g
  • サイズ:9.7 × Ø2.9cm
  • 光量:最大300ルーメン ※数十秒間だけのブーストモード時の光量
  • 連続使用時間:2.5~45時間
  • インジケータ(充電残量表示):あり
  • フラッシュライト(懐中電灯):なし
  • 電子機器への充電:不可

こちらもCHECK

ピラミッドグローブ ML4 | LOCKFIELD EQUIPMENT
ピラミッドグローブ ML4|「Ledlenser ML4」専用のホヤグローブをレビュー!

続きを見る

5050WORKSHOP「MINIMALight REMOTE CONTROL」

おしゃれなデザインと利便性を兼ね備えた小型LEDランタンです。マグネットやフラッシュライト、蓄電での発光など様々な機能を標準装備。さらに別売りのリモコンを使うことで遠隔操作も可能。価格もリーズナブルで比較的入手しやすいアイテムとなっています。

  • 定価価格:3,960円(税込)
  • 重量:107g
  • サイズ:12.3 × Ø2.6cm
  • 光量:最大200ルーメン
  • 連続使用時間:Hightモードで約6時間
  • インジケータ(充電残量表示):あり(充電時のみ点灯)
  • フラッシュライト(懐中電灯):あり
  • 電子機器への充電:可

こちらもCHECK

5050WORKSHOP「 MINIMALight REMOTE CONTROL」とリモコン「5050RC」
5050WORKSHOP「MINIMALight REMOTE CONTROL」|リモコン操作できるミニマライトをレビュー!

続きを見る

NATURA「LED SUPER FLASH LIGHT」

NATURA「LED SUPER FLASH LIGHT」

キャンプ・アウトドアギアから防災用品を展開するメーカー、SYRIDEさんが手がけるオリジナルブランド『NATURA(ナトゥーラ)』が販売している小型LEDランタンです。ランタンのほかフラッシュライト、SOSライト機能なども搭載。キャンプはもちろん防犯・防災にも役立つアイテムです。ゴールゼロに続く小型LEDとして人気のアイテムとなっています。

  • 定価価格:4,950円(税込)
  • 重量:146g
  • サイズ:10.4 × 4.6cm
  • 光量:最大300ルーメン
  • 連続使用時間:10~160時間
  • インジケータ(充電残量表示):あり
  • フラッシュライト(懐中電灯):なし
  • 電子機器への充電:可能

こちらもCHECK

NATURA「LED SUPER FLASH LIGHT」
ゴールゼロに続く高機能ランタンが登場!NATURA「LED SUPER FLASH LIGHT」とは?

続きを見る

38explore「38灯」

38explore「38灯」

多機能テーブル「38grate」や小型ランタンスタンド「ZEROPOD38」など大人気のキャンプギアを数々展開するガレージブランド、38exploreさんから満を持して販売された小型LEDランタンです。スイッチにタッチセンサーを採用。弱→強→消灯の点灯機能と三脚ネジ穴を装備しただけの、シンプルな設計ながら様々なカスタムや楽しみ方を備えたランタンとなっています。

  • 定価価格:6,600円(税込)
  • 重量:100g
  • サイズ:10.2 × Ø4.2cm
  • 光量:最大200ルーメン
  • 連続使用時間:Hightモードで約9時間
  • インジケータ(充電残量表示):あり
  • フラッシュライト(懐中電灯):なし
  • 電子機器への充電:不可

こちらもCHECK

38explore「38灯」
38explore「38灯」|多彩なカスタムが楽しめる小型LEDランタンをレビュー!

続きを見る

WHITE BASE CAMP「CF HYAKUSHIKI」

WHITE BASE CAMP「CF HYAKUSHIKI」

2022年2月より始動した新進気鋭のガレージブランド、WHITE BASE CAMPさんから第1弾アイテムとしてリリースされた小型LEDランタンです。

アンバーカラーに発行するモードを搭載したこの「CF HYAKUSHIKI」の他、グリーンカラーに発光するモードを搭載した「CF ZAKU」の2種類が展開されています。虫除け発光やマグネットと三脚ネジ穴などを標準装備。完成された多機能ランタンとして大きな話題となっています。

  • 定価価格:7,920円(税込)
  • 重量:129g
  • サイズ:12.3 × 3.8cm
  • 光量:最大150ルーメン
  • 連続使用時間:9〜190時間
  • インジケータ(充電残量表示):あり
  • フラッシュライト(懐中電灯):あり
  • 電子機器への充電:可能

こちらもCHECK

ホワイトベースキャンプ「CF HYAKUSHIKI」をレビュー|完成された多機能ランタンの魅力とは?

続きを見る

CLAYMORE「CLAYMORE ULTRA mini」

CLAYMORE「CLAYMORE ULTRA mini」

機能性とデザイン性を両立した人気のアウトドアランタン・CLAYMORE(クレイモア)の中で最小モデルの充電式LEDランタンです。「Warm(電球色)」「Bright(昼光色)」「Cool(昼白色)」と使用するシーンに応じて光色の切り替えが可能。三脚ネジ穴も標準装備。置き型、スタンド型、吊るし型と場所を選ばずマルチに活躍します。

  • 定価価格:5,980円(税込)
  • 重量:116g
  • サイズ:2.7 × 8.5 × 6.6cm
  • 光量:最大500ルーメン
  • 連続使用時間: 6 24時間
  • インジケータ(充電残量表示):あり
  • フラッシュライト(懐中電灯):なし
  • 電子機器への充電:不可

こちらもCHECK

クレイモア ウルトラ ミニ
CLAYMORE ULTRA miniをレビュー|ソロキャンプのランタンはこれ1台で十分!

続きを見る

最後に

以上がおすすめの充電式小型LEDランタンのご紹介です。キャンプはもちろんいざという時の防災グッズや普段使いにもおすすめ。利用シーンに応じた使い方ができるのも大きな魅力となっています。

小型LEDランタン購入の際の参考になれば幸いです!

  • この記事を書いた人

キャンパーズ編集部

CAMPERS REVIEWの編集部です。 「本音でレビューするキャンプ用品」をテーマに情報を発信しています。

-ランタン

© 2022 CAMPERS REVIEW