キャンプ飯

BBQスパイス徹底比較!黒瀬、ほりにし、マキシマムから気になる他のスパイスまで食べ比べてみた

BBQスパイスの比較

「アウトドア感」を楽しめる調味料として人気のBBQスパイス。

キャンプ飯の王道であるBBQを始め様々な料理に使えて便利と昨今話題沸騰中。

そんなBBQスパイスはどれがおすすめか?

ほりにし、黒瀬のスパイス、マキシマムの3大スパイス。

さらにマキシマムの別タイプ九州で人気の宮島醤油のスパイスを入手したので徹底比較していきます。

他にもまだある注目スパイス

アウトドア料理ための万能スパイス「motteco」
アウトドアスパイス「motteco(もってこ)」をレビュー|鉄板スパイス・甘いスパイスの2種を実食!

「アウトドア感」を楽しめる調味料として人気のBBQスパイス。 王道の3種以外で注 ...

続きを見る

BBQスパイスとは?

BBQスパイスをかけたアウトドア料理

塩気やガーリックなどパンチの効いた「アウトドア感」を楽しめる調味料のこと。

BBQ料理の味付けとして肉、魚、野菜など様々な食材をひと振りでおしゃれな味にすることができます。

BBQ以外の料理にも合うことから普段使いする人も多いとか。

3大BBQスパイス

BBQスパイスを代表する3種類のスパイスがあります。

それが

  1. ほりにし
  2. 黒瀬のスパイス
  3. マキシマム

まずはこちらの3種を紹介します。

ほりにし

アウトドアスパイス「ほりにし」

どんな食材にもマッチするオールマイティスパイス

和歌山県のアウトドアショップ「Orange」のマネージャー掘西さんが開発したオリジナルスパイスです。

料理店で修行経験がある掘西さんがBBQ料理に合う味を追求し、20種類以上のスパイスや調味料をブレンドして開発。

アウトドアショップ開発という珍しさも相まりキャンプ好きの間でSNSを通じて広まり話題に。

BBQスパイスの火付け役となった商品です。

商品名アウトドアスパイス 「ほりにし」
メーカーOrange
内容量100g
価格842円(税込)
公式サイト公式サイトはこちら>>

原材料

ほりにしの裏ラベル

食塩、ガーリック、黒コショウ、レッドベルペッパー、粉末醤油、ミルポアパウダー、コリアンダー、植物油脂、チキン調味料、パセリ、パプリカ、オニオン、赤唐辛子、陳皮、ジンジャー、バジル、オレガノ、マジョラム、ローズマリー、ローレル、セロリシード/調味料(アミノ酸等)、リン酸Ca、

塩や醤油などの調和のとれた和風テイストをベースに、アクセントとして風味豊かなガーリックを追加。

他のBBQスパイスと異なる点としてはフランス料理などに使われるミルポアパウダーを配合していること。

ミルポアとは?

タマネギ、ニンジン、セロリを中心にスープやソースのベースとして使われる香味野菜の総称のこと。

ほどよくスパイシーで優しいテイストが楽しめます。

黒瀬のスパイス

黒瀬のスパイス

万能調味料の王様

北九州にある1950年創業の鶏専門店「かしわ屋」が販売している調味料です。

鶏、豚、牛はもちろん、野菜炒めやハンバーグの味付けにもおすすめ。

知る人ぞ知る万能調味料です。

商品名黒瀬のスパイス
メーカー黒瀬食鳥
内容量110g
価格550円(税込)
公式サイト公式サイトはこちら>>

原材料

黒瀬のスパイスの裏ラベル

食塩(国内製造)、胡椒、醤油、レッドベルペッパー、フライドガーリック、ガーリック、パプリカ、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、オニオン粉末、唐辛子、マジョラム、オレガノ、バジル/調味料(アミノ酸等)

基本的には「ほりにし」と似たような材料を使っています。

ただし、ほりにしの方が材料の種類お多い模様。

こちらはシンプルな味付けな印象です。

マキシマム

マキシマム

中村食肉オリジナル魔法のスパイス

宮崎県で有名なお肉屋「中村食肉」の特製万能スパイスです。

ステーキなどの肉料理、スープ、炒飯、さらにドレッシングの調合まで、あらゆる料理を引きたてると評判。

昨今TVや雑誌などで取り上げられているため2020年6月現在はネットで価格が高騰しているとなっている人気商品です。

2020年9月追記

なんとスーパーのサミットでは大量のマキシマムが定価で販売されていました!

モトフさん
お店は東京世田谷区の店舗でした

ネットではなくリアル店舗では普通に流通にしているのかもしれません。

スーパーのサミットで大量に販売されていたマキシマム

商品名マキシマム
メーカー中村食品
内容量140g
価格540円(税込)
公式サイト公式サイトはこちら>>

原材料

マキシマムのラベル裏

食塩(国内製造)、胡麻、コンスターチ、ガーリック粉末、醤油、かつお調味粉末、オニオン粉末、ナツメグ、パプリカ、クミン、ローレル、唐辛子/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸化澱粉

「マキシマム」は「ほりにし」や「黒瀬」のスパイスとは材料がかなり異なります。

特徴的なのは洋食でよく使われるナツメグやカレーのスパイスとして使われるクミンが入っている点でしょうか。

他にもあるBBQスパイス

先にあげた3種の他にも気になるスパイスを2種を発見しました。

今回その2種も入手したのでご紹介します。

マキシマム(ゆず味)

マキシマム(ゆず味)

マキシマムのゆず味

先に紹介した「マキシマム」のゆず味です。

宮崎県産ゆずを使用。ノーマルタイプの「マキシマム」と比べ、からあげや白身魚のフライなどの揚げ物との相性が良いとのこと。

こちらはノーマルタイプと比べてまだ入手しやすいようです。

モトフさん
もう一つわざび味もあるようです

商品名マキシマム(ゆず味)
メーカー中村食品
内容量140g
価格648円(税込)
公式サイト公式サイトはこちら>>

原材料

マキシマム(ゆず味)の裏ラベル

食塩(国内製造)、柚子粉末、胡椒、コーンスターチ、ガーリック粉末、醤油、かつお調味粉末、オニオン粉末、ナツメグ、パプリカ、クミン、ローレル、唐辛子/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸化澱粉

基本的には「マキシマム」と同じですが柚子粉末が入っている点が大きな違いです。

ステーキ・スパイス

ステーキ・スパイス

佐賀県唐津市の調味料メーカー「宮島醤油」が製造しているスパイスです。

各種スパイスをバランスよくブレンド。

ステーキに限らず焼肉、から揚げ、スープ、パスタ、サラダ、炒め物など様々な料理にアクセントを加えることができます。

商品名ステーキ・スパイス
メーカー宮島醤油
内容量100g
価格494円(税込)
公式サイト公式サイトはこちら>>

宮島醤油ってよく見ると

ここでお気付きの方もいるかもですが。

このステーキ・スパイスの製造者「宮島醤油」は黒瀬のスパイスの製造者と一緒なのです。

宮島醤油と黒瀬のスパイス

左:ステーキ・スパイス、右:黒瀬のスパイス

黒瀬のスパイスは販売者が「かしわ屋」を運営している「黒瀬食鳥」ですが。

製造者を見てみると「宮島醤油」の文字が。

どうやら黒瀬のスパイスは「宮島醤油」が委託して製造しているかもしくはOEMの商品なのかもしれません。

原材料

ステーキ・スパイス

食塩(国内製造)、胡椒、醤油、レッドベルペッパー、フライドガーリック、ガーリック、パプリカ、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、オニオン粉末、唐辛子、オレガノ、マジョラム、バジル/調味料(アミノ酸等)

黒瀬のスパイスと製造元が同じとあって材料も似ている。

というよりほとんど同じ?かもしれませんね。

食べ比べ

BBQの模様

ここから実際にBBQして食べ比べした模様をレポートしていきます。

モトフさん
今回はちゅみちゃんと一緒に食べ比べしました
よろしくお願いします〜
ちゅみちゃん

ほりにし

BBQにかけたほりにし

まずは、ほりにしから。

モトフさん
BBQにとても合う味わい。スパイシーなのに少しマイルドさもある
ガーリックの風味がかなり効いてますね
ちゅみちゃん
モトフさん
あとミルポアの効果なのか香味があって魚にも合いそう

黒瀬のスパイス

BBQにかけた黒瀬のスパイス

次は黒瀬のスパイス

モトフさん
これも文句なしにBBQにピッタリ。ほりにしに比べると和風なテイスト
九州のお店なので甘口な醤油ですね
ちゅみちゃん
モトフさん
鶏専門店のスパイスなだけあって鶏肉料理によく合いそう

マキシマム

BBQにかけたマキシマム

続いてはマキシマム。

モトフさん
これはおいしい!高級感あるプロの味付けといった感じ
クミンの効果かどこかカレーのようなスパイシーさがありますね
ちゅみちゃん
モトフさん
高級な食材で出汁をとったスープみたい。これでスープとかパスタを作ったらおいしいそう。個人的には一番すきかも

マキシマム(ゆず味)

BBQにかけたマキシマム(ゆず味)

お次はゆず味のマキシマム。

モトフさん
これもおいしいけど、思ったよりゆずの味がしない?かも
ノーマルタイプより酸味はありますね
ちゅみちゃん
モトフさん
BBQというより揚げ物とかに合うのかもしれないね

ステーキ・スパイス

BBQにかけたステーキ・スパイス

最後はステーキ・スパイス。

モトフさん
黒瀬のスパイスと同じ材料なので同じ味かと思いきやどこなく違う味わい
黒瀬のスパイスは甘口醤油が香る和風だけどこっちはステーキに合いそうな洋風テイストですね
ちゅみちゃん
モトフさん
材料は同じだけど配分が違うのかな?BBQもいいけど名前の通りステーキに絶対合う味

まとめ

では最後にまとめです。

商品名ほりにし黒瀬のスパイスマキシマムマキシマム(ゆず味)ステーキ・スパイス
価格842円(税込)550円(税込)540円(税込)648円(税込)494円(税込)
特徴ガーリックが香る醤油の和風テイスト高級感ある味わいゆず味は思ったより弱めどこか洋風なテイスト
スパイシーさ★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ガーリックのパンチ★★★★★★★★★★★★★★★
洋風★★★★★★★★★★★★★★★
和風★★★★
BBQ以外に合いそうな食材鳥肉スープやパスタ揚げ物ステーキ

個人的なおすすめランキングは以下です。

1位:マキシマム

2位:黒瀬のスパイス

3位:ほりにし

4位:ステーキ・スパイス

5位:マキシマム(ゆず味)

あくまで個人的なおすすめランキングですので参考までに。

モトフさん
実際は全部おすすめです!

BBQスパイスの購入の参考になれば幸いです

  • この記事を書いた人

モトフさん

キャンプと音楽を愛するWEBエディター。自分で体験したことだけをレビュー&レポートしていくことにこだわり記事を発信中。
プロフィール詳細はこちら

-キャンプ飯

© 2020 CAMPERS REVIEW