メスティン 調理器具・ヒーティング

メスティンのスタッキング実例|鉄板やエスビットのストーブなど収納ギアご紹介!

メスティンのスタッキング

万能調理器具として人気のメスティン。

アウトドア料理を楽しめる他にも内部にギアをスタッキングできる収納性も魅力の一つ。

そんなメスティンのスタッキング例を収納しているギア達と共にご紹介します。

モトフさん
私が普段のキャンプで活用しているスタッキング方法です

スタッキングとは?

積み重ねてコンパクトに収納できる機能のこと。クッカーやメスティンなどの内部に周辺ギアを収納する際の意味でも使われる。

3つのスタイルがあるメスティンのスタッキング

メスティンの箱
メスティンのスタッキングには主に3つのスタイルがあるようです。

  • 1. 調理メインスタイル
    • メスティンでの調理を快適に楽しみたいスタイル
  • 2 .食材パッキングスタイル
    • 食材を収納してメスティンだけでそのまま調理するスタイル
  • 3. シンプルスタイル
    • ポケットストーブに固形燃料を1箱入れるスタンダードなスタイル
    • 空いたスペースにライターやナイフなどを入れる

私は調理メインスタイル

3つのスタイルを特に意識したわけではないのですが、私のスタイルは「調理メインスタイル」になるのではと思います。

ではその中身をご紹介します。

スタッキング例

メスティンのスタッキング例

蓋を赤に塗装したので中身のギアも赤にしているところがポイントです。

メスティンの塗装についてはこちら

赤色に耐熱塗装したメスティン
メスティンを塗装しておしゃれに!蓋を赤色に耐熱塗装してみた

キャンプで人気のアルミ飯盒「メスティン」。 煮る、焼く、蒸すなど様々な料理に対応 ...

続きを見る

スタッキングしているギア達

メスティンにスタッキングしたギア達

こちらが収納しているギア達です。

モトフさん
こう改めてみると意外と多い気がしました

では一つづつ解説していきます。

(1)エスビット「チタニウムストーブ」


丈夫かつ軽量なチタン製のゴトク一体型ストーブです。
重量はわずか13g。固形燃料と合わせることで小さなコンロとして活躍します。
専用の収納袋も付属されています。

(2)エスビット「固形燃料ミリタリー」


「チタニウムストーブ」に乗せて使う固形燃料です。1タブレット14gで約12分燃焼します。
7,000 Kcal/kgsと高火力にも関わらず煙をたてず、燃えかすを殆ど残さずに燃焼するのが特長です。

(3)sho's×BE-PAL「“肉”厚鉄板 mini」

※現在在庫切れ 詳細はこちら>>

アウトドア雑誌「BE-PAL」が付録として焚き火台メーカーの笑'sとコラボした手のひらサイズの焼き肉用鉄板です。
鉄板の厚さは3mm。メスティンにスタッキングできるようサイズ感も設計されているようでジャストサイズで収まります。

(4)もんじゃ焼きのヘラ


どこにでも売っているもんじゃ焼き用のヘラです。「肉厚鉄板mini」を熱した状態でもこのヘラを使えば持ち上げることができます。
また、鉄板にへばりついた肉を剥がす際にも便利です。

(5)sho's×BE-PAL「4way肉専用 ソロ・トング」


こちらも「BE-PAL」が付録として笑'sとコラボしたアイテムでソロ用のトングです。
4wayの名の通り、トング、フォーク、ナイフ、ゴトクといった4通りの使い方ができます。こちらもメスティンにスタッキングできるようサイズ感が設計されているようです。

(6)ビクトリノックス「フォーリスター NL BK」


いわゆる十徳ナイフといわれるものです。
ナイフの他にも缶切りや栓抜き、ノコギリなどがついていて大変便利です。

(7)SOTO「スライドガストーチ ST-480」


小型耐風バーナーです。火口が伸びるでの安全に使え固形燃料はもちろん焚き火にも着火しやすいです。
燃料が市販のガス缶から補給できるので繰り返し使うことができます。

(8)SOTO「スライドガストーチレザーケース(レッド)ST-4801RD」


「スライドガストーチ」専用のレザーケースです。
なくても問題ないですが蓋の色とギアを合わせたいので購入しました。

(9)メスティン用SSメッシュトレイ


メスティンを蒸し器として使用するためのトレイです。
過去には別メーカーのシンデレラフィットするトレイが主流でしたが、こちら公式オプションして販売され純正品です。

以上が私のメスティンでのスタッキング例とそのギア達の紹介でした。

個人的にはメスティン特有の料理方法「自動レシピ」や「ソロBBQ」が好きなので自然と調理メインのスタイルになったのだと思います。

メスティンの自動レシピについてはこちら

メスティンおすすめレシピ
【レシピ集】メスティンでおすすめしたい自動レシピをご紹介!

煮る、焼く、蒸すと様々なレシピが楽しめるメスティン。 そんなメスティンで作れるお ...

続きを見る

そんな風に各々のスタイルでスタッキングが楽しめるのもメスティンの魅力の一ついえるのではないでしょうか?

メスティンに合わせたギア購入の参考になれば幸いです!

  • この記事を書いた人

モトフさん

キャンプと音楽を愛するWEBエディター。自分で体験したことだけをレビュー&レポートしていくことにこだわり記事を発信中。
プロフィール詳細はこちら

-メスティン, 調理器具・ヒーティング

© 2020 CAMPERS REVIEW