当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

キャンプ飯

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)|九州の名産をブレンドした万能スパイスとは?

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)

九州各県の名産食材をブレンドした万能スパイス「九州だしスパイス 響王(ヒビキング)」をご存知でしょうか?  和食、中華、洋食などさまざまな料理はもちろんキャンプ飯にもおすすめ。本記事ではそんな万能スパイス「響王」をご紹介します。

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)とは?

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)

料理人・川越達也シェフが監修した着色料・保存料・化学調味料不使用の無添加なの万能スパイスです。

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)のパッケージ

九州各県の名産食材をブレンドした九州だしのスパイスで、からあげ、とんかつ、パスタなど料理の下味、隠し味、追い掛けで料理の仕上げに最適な調味料となっています。

商品名九州だしスパイス 響王
価格648円(税込)
容量90g

原材料

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)の原材料

食塩(国内製造)、だし粉末(でん粉分解物、砂糖、粉末しょうゆ、たまねぎ粉末、抹茶、なたね油、うるめいわし節粉末、焼きあご、かつお節粉末、しいたけ)、コーングリッツ、酵母エキス、コーンスターチ、ガーリック、砂糖、フライドオニオン粉末、ローストオニオン粉末、チキンエキス粉末、白胡椒、唐辛子、黒胡椒、ローレル、パジル、セロリ、コリアンダー、陳皮、ジンジャー粉末、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)

商品名の通り九州の名産であるたまねぎ粉末、抹茶、うるめいわし節粉末、焼きあご、かつお節粉末、しいたけなどを元にしただし粉を中心に多彩な材料が配合されています。

実食

では実際にスパイスを使って実食した模様をレポートしていきます。

焼肉

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)での焼肉_1

オーソドックスに焼肉です。

スパイスを使った食材は

  • 和牛
  • カルビ
  • 牛タン
  • 鶏肉
  • 野菜類

です。

和牛

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)での焼肉_2

まずは和牛です。味わいとしてはオニオン系の風味が強い印象。その中にも優しい和風のテイストが脂の多い和牛の味わいをマイルドにしてくれてとても美味しいです。

カルビ

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)での焼肉_3

続いてはカルビです。カルビも和牛同様に脂の味わいがぴったり合いまいした。脂のしつこさを抑えてくれるような味わいになります。

牛タン

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)での焼肉_4

お次は牛タンです。牛タンのなめらかな舌触りと歯切れの良い食感にだしの味わいが合わさってかなり美味しいです。牛タン本来の味が楽しめる素材の味わいが楽しめます。

鶏肉

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)での焼肉_5

続いては鶏肉です。淡白な味とだしの効いたスパイスが合わさってこれも美味しかったです。

野菜類

九州だしスパイス 響王(ヒビキング)での焼肉_6

最後は野菜類です。だしの風味がどの野菜にもぴったり合い、野菜本来の味わいを楽しめる味わいでした。

最後に

以上が「九州だしスパイス 響王(ヒビキング)」のご紹介です。九州の名産をつかっただしということでしたが優しい繊細な味わいでりつつ、旨味もしっかり感じれるのでいろんな食材に合う万能スパイスとしてキャンプでも大活躍しそうです。

この記事が商品購入の参考になれば幸いです!

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
モトフサン

モトフさん

キャンプ歴10年のベテランキャンパー兼WEBエディターです。自身が経験したことを元にその商品や場所を深く知るための情報を発信しています。 プロフィール詳細はこちら

-キャンプ飯

© 2024 CAMPERS REVIEW